お知らせNEWS

香取市の魅力PICK UP

香取市の魅力

千葉県香取市は、利根川に育まれた豊かな自然や豊富な農畜産物と、下総国の一宮であり往古より三神宮と称された「香取神宮」を始めとする国宝や重要文化財など、数多くの歴史的資源に彩られたまちです。
市内の小野川沿いに遺る「佐原の町並み」は、かつて「利根川下流随一」と称された河港商業都市であり、その歴史的・文化的価値が評価され、平成8年には関東地方で初となる「重要伝統的建造物群保存地区」の選定を受けています。豊かな水辺環境と江戸期の面影を今に伝える風情ある商家や江戸優りの文化は、往来する多くの人々を魅了し、今なお地元民の日常生活に溶け込み、来訪客の『観光』と地元民の『生活』が融合する稀有な町並みです。
平成28年には、佐原の町並みが「日本遺産」に認定され、町並みで300年以上もの長きにわたって繰り広げられてきた「佐原の山車行事」がユネスコ無形文化遺産に登録されるなど、地域の優れた歴史・文化に対する評価の高まりと、恵まれた自然環境を活かした観光振興による地域活性化の機運が高まっています。

  • 水郷佐原観光協会

    香取市の観光・イベント・グルメ情報をお探しならこちら!!
    駅前観光案内所ではお土産も販売いたしております。

ニッポニアサワラとはABOUT NIPPONIA SAWARA

『日本の佐原』を通して、豊かな地域社会を受け継ぐ『日本の素晴らしさ』を発信していきます。

NIPPONIAは、各地に点在して残されている古民家を、その歴史性を尊重しながら客室や飲食店、または店舗としてリノベーションを行い、その土地の文化や歴史を実感できる複合宿泊施設として再生していく取組みです。
NIPPONIA SAWARA(ニッポニアサワラ)では、築100年超の古民家や蔵を含む建物を宿泊施設、飲食店などに改装する古民家再生をはじめ、地域の新たな魅力を掘り起し、観光コンテンツとして提供する着地型ツーリズムの開発や、地域産品を活かした土産物開発など、地域を活性化させていくための仕組み作りを支援しています。

ニッポニアサワラ

泊まるSTAY

佐原商家町ホテル NIPPONIA

【ニッポニアサワラで泊まる】
佐原商家町ホテル NIPPONIA

時空を超えてEDOを感じる
「佐原商家町ホテル NIPPONIA」

「江戸優り」と呼ばれ、水運で繁栄を誇ってきた佐原のまち。
時代の流れの中で東京は江戸の姿を失いましたが、佐原にはその景観や歴史文化が受け継がれています。江戸の風情を守り受け継ぎながらも、現代の感性で「新しいEDO文化」を創造ていくまち。いまの東京にはない、時空を超えた新しい「EDO」の創造性や息遣いを感じる宿。
それが佐原の宿「佐原商家町ホテル NIPPONIA」です。

HOSTEL Co-EDO

【ニッポニアサワラで泊まる】
HOSTEL Co-EDO

地域も世代も越えて、様々な人々がやってくる
「HOSTEL Co-EDO」

「小江戸」と呼ばれ人々が行き交い、文化交流都市として栄えた佐原のまち。地域とのふれあい、旅する仲間との交流が、お互いの旅を忘れられないものにしていきます。世界の旅行者たちが日本を旅する仲間に出会い、旅の体験や感動を語らう場。
ひとつの旅を仲間と共創(co-create)するために、国も文化も異なる人々が集う宿。
それが佐原の宿 「HOSTEL Co-EDO」です。

食べるRESTAURANT

  • 佐原商家町ホテル NIPPONIA

    「ザガットサーベイ」で4年連続1位を受賞したシェフが贈る、地元食材を生かしたこだわりのフレンチ。
    ランチコースとディナーコースをご用意しております。

  • 吉 庭

    800坪という広大な敷地に広がる日本庭園。
    その中に日本建築と西洋建築の美が融合したオーベルジュ。

  • カーザアルベラータ

    和モダンな空間で日本庭園を眺めながら
    本格イタリアンを楽しめます。

体験するEXPERIENCE

買い物するSHOPPING