NIPPONIAは、各地に点在して残されている古民家を、
その歴史性を尊重しながら客室や飲食店、または店舗としてリノベーションを行い、
その土地の文化や歴史を実感できる複合宿泊施設として再生していく取組みです。

NIPPONIA SAWARA(ニッポニアサワラ)では、築100年超の古民家や蔵を含む建物を宿泊施設、
飲食店などに改装する古民家再生をはじめ、地域の新たな魅力を掘り起し、
観光コンテンツとして提供する着地型ツーリズムの開発や、地域産品を活かした土産物開発など、
地域を活性化させていくための仕組み作りを支援しています。


歴史的な町並み全体を、「ひとつのホテル」と見立て、その歴史ある空間に包まれ、
趣を感じながら、この土地に、歴史に、町に、溶けこむように過ごす体験を提供することで、
この地の魅力を伝え、国内外から訪れる人々との地域や世代を超えた交流・繋がりを紡いでいきます。
NIPPONIA SAWARA(ニッポニアサワラ)は、 『日本の佐原』を通して、
豊かな地域社会を受け継ぐ『日本の素晴らしさ』を発信していきます。

ニッポニアサワラニッポニアサワラニッポニアサワラ