メッセージMESSAGE

私たち ㈱NIPPONIA SAWARAは、日本の「地方創生」の息吹に呼応し、
千葉県香取市に誕生した観光まちづくり会社です。

この地は佐原を中心に江戸時代の商都として繁栄し、今でも素晴らしい歴史文化が残っています。歴史的な町並み、佐原の大祭、香取神宮、水郷等々。加えて、利根川を擁する豊饒な大地が私たちに豊かな実りをもたらしてくれています。
私たちはこの財産、恵みを広く内外のお客様に知って頂き、喜んで頂けることを目的として様々な活動を行っています。まず第一弾として、古民家を改修し、その歴史的・文化的価値を守りながらハイクラスの宿泊施設や飲食施設として甦らせ運営する活動。第二弾は、地域産品を活用した商品開発。この地の魅力をたくさんの人に知ってもらい、訪れてもらい、また来ようと思っていただける、そんな地域とのふれ合いの場を創る取り組みを進めています。
世はAI、IoTを代表例とする科学技術イノベーションの時代。そんな中で、そんな世の中だからこそ、我々は伝統と歴史文化、自然の恵みを大切にし、次世代に繋がる新しい価値をその中から生み出していこうと考えています。
私たちは30歳代から70歳代までの幅広い年齢層。地元出身者もそうでない方も。多岐に亘る経歴の持ち主達。そんな仲間が集まり、未来を築こうと共創しています。我々の理念に共鳴して頂ける方の参加を歓迎します。最後は「人」です。我々は香取の歴史文化に立脚するとともに、「人」が活躍し、育つ会社であり続けたいと考えています。

代表取締役社長
杉山 義幸
NIPPONIA SAWARANIPPONIA SAWARANIPPONIA SAWARA

経営理念PHILOSOPHY

私たちNIPPONIA SAWARAは、
多様なプロフェッショナル人材によるネットワークとチームワークで、
祭り・町並みなどの歴史文化、豊かな自然を活かした
クオリティの高い地域ブランド・コンセプトを創出し、
お客様に新しい価値と感動をお届けします。

会社概要OVERVIEW

商号 株式会社NIPPONIA SAWARA
設立 2016年11月10日
所在地 千葉県香取市佐原イ525番地1
電話 0478-79-9385
資本金 2,000万円
役員 代表取締役 杉山義幸
事業内容 古民家・遊休施設等の改修による経営、地域の情報発信、地元産品を活用した
民芸品・飲食品の開発・製造・販売
関連会社 株式会社NIPPONIA SAWARA不動産
NIPPONIA SAWARANIPPONIA SAWARA