<えになるかとり かとりっぷ> ◆第五十一回 千歳の命延ぶ 夏越の祓え

2021.05.13

  「水無月の夏越の祓する人は 千歳の命延ぶというなり」と唱えながらくぐる茅の輪が、早くも香取神宮に設置されました。 年末にもお伝えした、年越しの大祓えですが、年に2回のうちのもう1回は、6月(水無月) にあり…

<えになるかとり かとりっぷ> ◆第五十回 若草色のまねき布

2021.05.06

  令和3年4月17日(土)から5月16日(日)まで、「佐原五月人形めぐり」が開催されています。 小野川沿いを中心に、佐原町並み交流館や観光案内所など、さらに県立中央博物館大利根分館でも見ることができます。 こ…

<えになるかとり かとりっぷ> ◆第四十九回 青空にたなびく鯉のぼり

2021.04.29

  こどもの日といえば、鯉のぼり。 香取市でも、空を泳ぐ鯉のぼりの姿はなかなか見ることができなくなってきました。 そんななか、毎年たくさんの泳ぐ鯉のぼりを楽しめるところがあります。 橘ふれあい公園です。 毎年、…

<えになるかとり かとりっぷ> ◆第四十七回 柳絮の舞う頃

2021.04.15

  ポカポカ陽気で散歩するのが気持ちいい頃、小野川沿いを歩いているとどこからともなく綿毛が舞っているのに気がつきます。 はじめはタンポポかな?と思っては見るものの、綿毛の雰囲気がちがいます。 しかも、けっこうた…

<えになるかとり かとりっぷ> ◆第四十五回 幸せの黄色い花

2021.04.01

“なのはな体操”をご存知ですか。 千葉県民なら誰もが?!知っているであろうご当地体操です。 私たち千葉県民にとっては、ラジオ体操よりも先に覚える、準備体操・健康体操なのです。 県立高校に越境入学し…

<えになるかとり かとりっぷ> ◆第四十四回 春を愉しむ

2021.03.25

  香取市には桜を楽しめる場所がいろいろあります。 そのなかでも、千本もの桜が植えられる城山公園は桜の名所として知られます。 城山と名前にあるように、鎌倉時代から戦国時代末期にかけて、豪族 粟飯原氏の城が築かれ…

<えになるかとり かとりっぷ> ◆第四十三回 贅沢な過ごし方

2021.03.18

  佐原商家町ホテル NIPPONIAのフロント、レストランとしての役割だったGEISHO棟は、VMGカフェとしてオープンしました。 この建物は、 県指定有形文化財に指定されており、前身は中村屋商店として代々荒…

<えになるかとり かとりっぷ> ◆第四十二回 時の流れと石垣

2021.03.11

東日本大震災から10年。 あっという間だったように感じても、地震があるたびにあの日の揺れが鮮明に思い出されます。 香取市でも液状化や建物の倒壊などの被害がありました。 マンホールはせり上がり、地盤は沈下、橋に段差ができる…

香取の聖火は舟!

2021.03.08

いよいよ間近に迫った、東京2020大会の聖火リレー。 香取市では、県内2日目の2021年7月2日に予定されています。 県内で唯一、舟による聖火リレー。 江戸情緒残る、重要伝統的建造物群を通る小野川を、ランナーが舟に乗り走…

<えになるかとり かとりっぷ> ◆第四十一回 醸された時を味わう

2021.03.04

  2021年3月1日にリニューアルオープンした、佐原商家町ホテル NIPPONIAのレストラン LE UN(ル アン)。 江戸創業 老舗蔵元の酒蔵をリノベーションした新施設 KAGURA棟の中に「酒蔵レストラ…