「ちば香取のすぐれもの」事業が優良事例として紹介されました!

2018.04.09

NIPPONIAがビジュアルイメージの制作と運営のお手伝いなどを行っている、香取市の地域ブランド化戦略「ちば香取のすぐれもの」が、千葉県地域ブランド化推進事業の優良事例として取り上げられました。

「ちば香取のすぐれもの」とは、香取市の豊富な農産物等の食材を活かした商品に与えられるブランドです。

昨年度選ばれた商品は以下の5商品。

【最優秀賞】

  • ・さつまいもの石田農園「甘熟べにはるか」

【優秀賞】

  • ・オオノ農園「落花生100%ペースト」
  • ・岩立本店「芋どら焼き」
  • ・レストランオリーブ「紅あずまのタルト」
  • ・芝山農園「芋けんぴ」

コンテストによって選ばれた商品は、広く知っていただけるよう各種物産展やオンラインショップなどで紹介されています。

まだ始まったばかりのブランドですが、市内の方はもちろん、市外、海外にも広く周知していけたらと思っております。
「ちば香取のすぐれもの」をよろしくお願いします!